しだれ桜とオシドリ ~京都日和、ときどき鳥取~

鳥取市出身京都市在住のhanna梨です。グルメが中心になってますが、他のオススメもご紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市が節電キャンペーン!「クールスポット」紹介

ブログランキング・にほんブログ村へお越しいただきありがとうございます人気ブログランキングへ
==========================================



7月2日(月)~9月7日(金)までの平日、9時から20時まで節電期間に入ります。



そして、昨日から関西電力のHPで計画停電グループの検索が始まりました。


関西電力HP
http://www.kepco.co.jp/

計画停電グループ検索システム
http://www.kepco.co.jp/kteiden/index.html

※「お客様番号」や「住所」で検索ができます。



あくまでも関西電力としては
“計画停電は、実施しないよう最大限努めておりますが、
万が一の備えとしてお知らせいたします。”

との事なので参考程度に検索ください・・・・


とは言いつつもビジネスシーンでは大変です

昨日から関西電力に問い合わせたり、計画停電に備えて準備をしたり・・・・
しかも会社のトイレが自動水洗のため、停電になると真っ暗&水が流れない



などなど細かいことを含め、いろいろと考えねばなりませんね~








個人でできることと言ったらこんな感じでしょうか??
↓↓

京都市は6月20日から、
夏の節電対策として料金割引やイベントなどで涼しい場所へ誘導する
「クールスポット」の紹介をホームページで始めました。


たとえば・・・

■京都国際マンガミュージアム→市民しんぶん8月号持参者、入場料2割引

■京都市美術館→特別展、入場料無料

■市青少年科学センター→夏休み期間中、高校生以下入場料無料

■ウイングス京都→8月上旬、映画会無料


詳しくはこちら
京都府 家族でお出かけ節電キャンペーンを実施します!
DO YOU KYOTO?



今後も随時増えていくようなので、要チェックです









■■:::::::::::■:::::::■::::::■■■::::::
読んでいただきありがとうございます。
家族で行けるおすすめクールスポットはこちら
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ人気ブログランキングへ

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

☆京都エリア別 人気記事☆

☆カレンダー☆

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆カウンター☆

ご来訪ありがとうございます。                   みなさまの来訪が力となっております。                          by hanna梨

Since2009.11.20

☆バックナンバー☆

☆最新コメント☆

☆旅をするなら・・・☆


京都
↑ おすすめブログで紹介されました







↓  宿はこちらで

右サイドメニュー

☆プロフィール☆

お越しいただきありがとうございます。
日頃は京都をぷらぷら。
帰省をしたら鳥取をぷらぷら。
たまに旅にサッカーにでかけます。

hanna梨

Author:hanna梨

☆ランキング☆

ブログランキングに参加しています。良ければ応援お願いします。楽しんでいただけるブログ目指してがんばります。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ

☆hanna梨が訪れたお店たち☆

☆他のブログへジャ~ンプ☆

ランダムブログ

☆天気予報☆


-天気予報コム- -FC2-

☆QRコード☆

携帯でも見られますよ。

QR

☆検索フォーム☆

☆楽天☆



☆フリーエリア☆

  • SEOブログパーツ


あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。