しだれ桜とオシドリ ~京都日和、ときどき鳥取~

鳥取市出身京都市在住のhanna梨です。グルメが中心になってますが、他のオススメもご紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初“ピーチ”で跳んだ~2013冬・沖縄旅~2日目久高島名物海ぶどう丼編~

ブログランキング・にほんブログ村へお越しいただきありがとうございます人気ブログランキングへ
==========================================



斎場御嶽を出た後は、20分ほど道路を戻り、安座真サンサンビーチへ



久高島


1年ぶりの『久高島』へ出航で~す



久高島

今回は高速フェリーです。
前日の雨の影響か、沖は荒れに荒れており、ちょっとしたジェットコースターでした

15分とはいえ、過酷な船旅・・・・








到着がお昼の12時前でしたので、まずは


ココに来たらやっぱりアレ既に口中に唾液が・・・・



久高島

『けい』

久高島


なんか海の家みたいです





久高島


注文はもちろん“海ぶどう丼”



久高島には養殖場があり、神聖なお水で育てられた海ぶどう丼が名物となっています。


久高島


おばぁはこの水槽からダイナミックに収穫していました・・・・




久高島

海ぶどう丼 1,000円。



新鮮な海ぶどうに加え、汁椀にたっぷり入った沖縄そばとやはり山盛りの酢の物が付いています。

これ京都だったら軽く3,000円くらいでしょうか??



久高島

海ぶどうの上には貝と魚がのっています



お店のおばぁと、偶然ご一緒した東京から来られたカップルと楽しいランチとなりました





けい

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:定食・食堂 | 南城市









では、1年ぶりの散策へ


相変わらずの曇りでしたが、時々晴れ間も見えます。ただ、風はキツイ





久高島




この島は1年経っても何も変わってませんでした。





時間はゆっくり流れ・・・・


自転車で通れば住民の方に声をかけられ・・・・・




久高島


「日帰りです」と言うと、皆に「今度は泊まりにおいで~」と言われ・・・・





久高島


猫と上手に共存し・・・・


久高島久高島



実は今回は宿泊しようと宿に予約したのですが、生憎の満室。

“島に呼ばれる”と言われる久高島なので、今はまだ泊まるなということなのかなと納得しました。



今回も来させてもらってありがとうございました~




■■:::::::::::■:::::::■::::::■■■::::::
読んでいただきありがとうございます。
沖縄県南城市のおすすめ観光スポットはこちら
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

☆京都エリア別 人気記事☆

☆カレンダー☆

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆カウンター☆

ご来訪ありがとうございます。                   みなさまの来訪が力となっております。                          by hanna梨

Since2009.11.20

☆バックナンバー☆

☆最新コメント☆

☆旅をするなら・・・☆


京都
↑ おすすめブログで紹介されました







↓  宿はこちらで

右サイドメニュー

☆プロフィール☆

お越しいただきありがとうございます。
日頃は京都をぷらぷら。
帰省をしたら鳥取をぷらぷら。
たまに旅にサッカーにでかけます。

hanna梨

Author:hanna梨

☆ランキング☆

ブログランキングに参加しています。良ければ応援お願いします。楽しんでいただけるブログ目指してがんばります。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ

☆hanna梨が訪れたお店たち☆

☆他のブログへジャ~ンプ☆

ランダムブログ

☆天気予報☆


-天気予報コム- -FC2-

☆QRコード☆

携帯でも見られますよ。

QR

☆検索フォーム☆

☆楽天☆



☆フリーエリア☆

  • SEOブログパーツ


あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。